fc2ブログ

イタリア徒然

イタリアに暮らしながら、各地のロマネスクを訪ねた記録

モトGP-ドニントン

変なレースでした。現在トップ争いの面々がことごとく脱落して、いつもとは全く異なる面子が表彰台に上がりました。
1位ドヴィツィオーゾ、2位エドワーズ、3位ド・プニエ。

ストーナーは、最初からレイン・タイヤを履いて大失敗。結局雨は強く降らなかったために、何の役にも立たないどころか、ニッキーともども周回遅れという散々の結果。Ducatiのスッポ監督は、ライダーがどうしても、と強く主張したため、レインタイヤとなったが、彼らを説得できなかった僕らの問題だ、というようなことを言ってました。レインをはいたのは、ストーナーとニッキーの二人だけ。一体何が二人をそこまでこだわらせたのでしょう。雨が怖かったのかな。とにかくストーナーはスタートからすでにぐんぐん落ちてて、存在感ゼロでした。

ロレンツォは、最初の混戦をすいっと抜け出してトップに。このままぐいぐいレースを引っ張って、ロッシとの一騎打ちになるのか、と思う間もなく転倒!久しぶり~。残念ながらマシンが壊れて、そのままリタイヤとなりました。

ロッシは、ロレンツォ亡き後、レースを引っ張り、あとをぴったりとくっついてくるドヴィと、3位以下を思いっきり離すトップ争いをしていたのに、なんと、あと10週というところで転倒。驚きです。サルも木から落ちる、弘法も筆の誤り。幸い転び方がうまくて、マシンは無事で、すぐにレースに復帰できましたが、すでに第二集団にも抜かれてしまって、トップには戻れない状態でした。

ダニは、最初なかなか調子よく、トップについていってましたけど、ド・プニエとの3位争いに敗れてからは、どうもゼエゼエしちゃいました。
いやいや、全く、こういうこともあるんですね、という驚きのレースでした。
ドヴィはモトGP初優勝だし、このところがんばっても転倒、とかがんばっても最後に抜かれちゃうとか、そういうレースが続いていたので、まぁ、優勝の資格はあったかなと思ったりします。うれしそうだったな~。

そういう変な展開の中、例によってロッシの執念は際立ちました。
彼が転倒してからあと、カメラが全然ロッシを追ってくれなかったのが残念。いつの間にか6位まで浮上してきて、最後にトーズランドを抜いて5位、と、転倒後のレースは、いかにもロッシらしい挽回劇だったのに、全然見られなかったんです。トップ争いも、最後まで激しかったので仕方ないんですけど、ふつーはもうちょっとロッシ様、撮るんですけどね~。
転倒は、完全に自分のエラー、でも、ゆっくりとソフトに転んで、マシンを壊さなかったからね、とりあえず、うまく挽回したよ、みたいな事を状態ぽく言ってました。ロレンツォは、雨でぬれやすくなっていた白線上でスリップしたようで、これも、注意力不足ということでした。でも運も悪い。壊れたのはマシンだけでよかったです。
レース後のインタビューで、ストーナーがなんかとってもリラックスした状態だったのが、不思議でした。レインを選んじゃったんだから、仕方ないし~、みたいな。悔しそうだったり、調子が悪そうな様子、一切なし。うーん、なんなんだ?

これで、来月半ばのブルノまでお休み。ロッシはトップを維持して、折り返し。

スポンサーサイト



  1. 2009/07/27(月) 01:40:16|
  2. モトGP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<夏のイタリア | ホーム | やっと来ました~、ソファベッド!>>

コメント

No title

ドゥカティの2人は雨のウォームアップで1,4番手だったから
雨を望んだんじゃないですかね?ただちょっと明らかに
間違った判断でしたが・・。

ロレンツォはブレーキかけながらアウトによっていったら、
白線に乗っかって転倒。雨の日の白線とか縁石は滑りやすいです。

ペドロサはタイヤチョイスが1人だけ違って(固め)それが
影響したようですね。固めだとああいう天気だとタイヤの温度が
上がらないのでぺースが上がらず、しかもグリップしないから
摩耗も早いという2重苦。

ドヴィは優勝したけど、棚ぼた感がありありですよね。
悪いライダーではないけど、ペドロサとは明らかに乗り方が
違うんで、ペドロサ仕様で開発されたマシンでは限界があると
思われ。もっとマシンを自分好みにしないとさらなる上は望めません。
このあたり、性格的にももっとガツガツ行ってほしいです。
さて、しばしの休養ですね。
  1. 2009/07/30(木) 01:06:00 |
  2. URL |
  3. suomy #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

Suomyさん
そうですよね、ドヴィ、がつがつしてない。今回とりあえず安定一定走行できたから棚ボタって感じで、勝ちに行く、という気迫はなかったですもんね。
ところで先日、バルセロナから仕事できた知人が、空港でダニに会ったよ~、ということでした。一人でうろうろしていたそうです。夏休みに、どっか行くところだったのかな。カタルニアではかなりの有名人のはずだけど、別に騒がれることもなく、フツーの旅行者になっていたそうです。でも話しかけたら、ちゃんと話したそうなんで、大人になって、人見知りも、少しよくなったのかしらん。
ああ、わたしの話題はいつもとてもミーハーでスミマセン。
モトのない週末はさびしいですね。
  1. 2009/07/30(木) 18:35:00 |
  2. URL |
  3. corsa #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://notaromanica.blog.fc2.com/tb.php/149-15ffcec8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)