fc2ブログ

イタリア徒然

イタリアに暮らしながら、各地のロマネスクを訪ねた記録

ラグナセカ

祝!バレンティーノ、アメリカ初優勝!
すばらしいレースでしたね、手に汗握るとはこのことですね。ロッシとストーナーの戦いには、実に久しぶりにアドレナリン噴出って感じでした。でもまさか、あんな終わり方をするとは、残念です。まぁ、ロッシが勝ったから満足感はあるものの、最後まであの激しい小競り合いを見たかったですねぇ。こんなレースは、そうそうあるものじゃないですから。昨日は、ストーナの速さに手も足も出ない状態だったロッシが、いきなりこんな。
戦略勝ち、というのもあるのでしょうね、年の功?戦略とは言っても、とにかくケーシーにトップを取らせてはだめだ、とそれだけですが、それがどんなに難しいことか…。速さではケーシーの方が勝っていたのですから、それを実現してしまうロッシのテクニックと毛の生えた心臓は、全くたいしたものです。
ケーシーの転倒で、決着がついてしまったわけですが、だから気持ちは分かるけれど、ケーシーのインタビューは、それにしてもひどかったです。また男を下げましたね、彼は。またって、わたしにとってであって、ファンの方にはそうではないのかもしれませんが。負けて悔しかったのでしょうが、ロッシの抜き方は、ダーティーで、納得できない、と。はぁ?って感じでした。思わず、レース後の批評番組も見て、解説なども聞いてしまいましたが、皆、(勿論、イタリア人だから、基本、ロッシびいきではあるけれど)さすがにケーシーに苦言を呈していました。まだ若いし、仕方のない部分もあるとは思いますが、負けるときもあるし、早いだけでは勝てないことを知らないといけないですよね。
ドヴィツィオーゾが、ラグナセカ・デビューで4位という快挙。がんばっていますね!ニッキーは、どうにもだめですねぇ。せっかくフロント・ロウ出発で、気合も入っていたのにね。
一方で、ロレンツォはいきなり一周目で派手な転倒。あれだけ派手に放り出されたわりには、怪我の状態は比較的軽くて済みそうですが、精神的なほうが心配です。ファンどころか嫌いだったのに、あまりの不運続きで、見ていても気弱になっているのが分かるので、かわいそうでとても気になってしまいます。
これで夏休み。しばらくわたしの週末も落ち着いたものになりそうです。

スポンサーサイト



  1. 2008/07/21(月) 07:37:02|
  2. モトGP
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<ターロ川周辺のロマネスク | ホーム | コモの町>>

コメント

No title

ロッシは予選から日曜日のウォームアップにかけて
マシンをブレーキング重視にセッティング変更していたそうで、
このあたり、決勝の展開を予測していたんでしょうね。
それを知らないストーナーは決勝で一緒に走ってみて思ったより
自分のマシンにアドバンテージが無いことを知って慌てたかも
しれません。

ロレンツォですが、ラグナの走りを見る限り「勢い」が
戻ってきているので、大丈夫じゃないですか?
デ・アンジェリスも予選で派手に吹っ飛んでましたっけ。
彼も好調ですね。その点、ドヴィは大人だなと。
  1. 2008/07/22(火) 04:37:00 |
  2. URL |
  3. suomybbbb #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

テクニカルに詳しいから、読みが深いですよね~。感情的なわたしと違って!
ドヴィさんは、かわいい顔して、涼しい走りで、最近さりげにいいところにつけてますよね。いずれにしても、今回250からきたライダーは、みんな気合入っているし、もともとのモトGPクラスのライダーたちにはもっとがんばってもらわないと(含ニッキー!)!
しばらく夏休みで、さびしいですね!
  1. 2008/07/22(火) 21:34:00 |
  2. URL |
  3. corsa #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://notaromanica.blog.fc2.com/tb.php/17-a347760f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)