fc2ブログ

イタリア徒然

イタリアに暮らしながら、各地のロマネスクを訪ねた記録

冬のお庭

庭って言っても、勿論、猫額のベランダのことです。
この週末、とてもお天気がよかったので、久しぶりに現状を確認。寒かったり曇りだと、窓さえしっかり開けなかったりして、かなりほったらかしなのですよねぇ。そろそろ寒さ対策の不織布の覆いでも、と思っていたのに、まだ全然やってなくて。
でも最近気温が高くなっているせいか、皆さん元気です。

まずはこの家に来てからも育つ一方の多肉。


この、端っこがほんのり赤いのは、紅葉らしいです。最近たまにお邪魔している多肉ブログさんの受け売りですが。多肉が紅葉するとはねぇ。わたしとしては、なんか年取ってきて、弱っているのかくらいに思っていました。
というのも、お隣の鉢の、同じ多肉ながら若い方は、青々として、なんか違う植物のようなんですよねぇ。


ビックリしたのはこの方。
今のベランダでのニューエントリーで、2ヶ月くらいいらっしゃるのですが、この季節でも紫の小さな花が時々出てくるんですよ。
葉っぱも青々として、冬とは思えない佇まいです。


それから、この子も驚き。


これ、去年買ったエリカ。一度ほとんど枯れたんですが、少しずつ緑が戻ってきて、3粒くらい小さな花をつけて、一応復活してくれたんですよ。驚いたのは、その足元にさりげに育っているミニ・シクラメン。
多分、以前シクラメンの鉢で、土を完全に入れ替えなかったせいで、種か根が残っていたんでしょうね。ビバ、横着!って感じ?花まで咲くかどうかは微妙な大きさですが。
あ、これも驚きました。秋に植えた、確かフリージアの球根。


あったかかったのを春を勘違いしちゃったんですねぇ、きっと。で、ずっと同じ大きさで立ち止まっています。もう育つわけないし、かわいそぉ。賢い植物も、ときどきはこういうおっちょこちょいがいるんですねぇ。この子はかわいそうだけど、とっても愛らしい。来春、他の子が、用心しながら芽を出すのかな~、と思うと、楽しいですね。
おかげさまでベルバニア(だったか?)も、ラベンダーも元気。屋内のサボテンやシャコバも元気です。

明日くらいからまた、ぐっと気温が下がるようなので、早く不織布やらないと~。雪降ったらやだな~。
スポンサーサイト



  1. 2010/12/14(火) 05:45:49|
  2. 植物、花
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<パレルモ、その1 | ホーム | 新しいパソコン、お成り~!>>

コメント

No title

植物は自分で歩けないから大変ですよね。私もハウスのコーヒー苗たち家にもってきました。全部で100鉢以上あるので大騒ぎです。モルト コーゼ ダ ファーレ。
  1. 2010/12/13(月) 23:20:00 |
  2. URL |
  3. たかし #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

たかしさん
100鉢以上とは、大変な量ですね!今後畑に移すっていう状態なのでしょうか。そんでコーヒー豆を採取すると。すごいです。結構冷え込みそうな土地ですが、ハウス栽培だったら出来るんですね?
師走ですからね~。ほんと、やること山積み。ダ ファーレ。タンテ コーゼの方がいいかな。
  1. 2010/12/14(火) 21:33:00 |
  2. URL |
  3. corsa #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

コルサさん、珈琲が収穫できたら栃木産の無農薬豆をプレゼントしますね。ミラノで飲む栃木産のカフェ!!なんか変だ!タントとモルトの違い、さすがですねえ、。でもタントって南部イタリアで使うんじゃないんですか?
  1. 2010/12/16(木) 13:10:00 |
  2. URL |
  3. たかし #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

No title

たかしさん、
タントって南部なんですか?わたし、そういうの全然だめなんですよ。ちゃんと調べないし、勉強しないし。なんとなく、普段使いの感覚から言うと、タントかなってそういう…。いい加減ですねぇ。
無農薬コーヒーですか。うわ~、どんなでしょうね~。
  1. 2010/12/16(木) 22:31:00 |
  2. URL |
  3. corsa #79D/WHSg
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
https://notaromanica.blog.fc2.com/tb.php/508-0f84a72d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)